軽自動車図鑑

軽自動車図鑑

スズキ アルトラパンSUZUKI

スズキ アルトラパン

ライフスタイルを豊かにする身近な雑貨や家具のような愛着のもてる道具という発想から、2002年1月に誕生し、3代目となる軽乗用車「アルトラパン(ALTO LAPIN)」。今回、フルモデルチェンジを行った。ラインアップは、660cc DOHC VVTエンジン搭載の「G」、660cc DOHC VVTエンジン(エネチャージ)搭載の「L」、「S」、「X」を設定。トランスミッションは、「G」がインパネシフト5AGS、その他グレードはインパネシフトCVTを採用。車両の軽量化と、高効率化を追求した改良型のR06A型エンジン、改良型副変速機構付CVT、エネチャージや新アイドリングストップシステムの採用などにより、燃費を35.6km/L(2WD/CVT)に大幅に向上。ぬくもりを感じるこだわりのデザインとし、ラパンならではの箱型のエクステリアに、丸みを加えた「まる しかくい」フォルムを実現。丸型のヘッドランプ、ドアミラー、リヤコンビネーションランプを採用し、明るく開放感のある空間を演出する広いガラスエリアを採用し、十分な視界を確保することで実用性にも配慮。インテリアは、「わたしの部屋」をデザインコンセプトに、テーブルやソファ、置時計、フォトフレームなど「部屋」をモチーフとしたデザインテーマを採用。「S」、「X」はカフェの白木目調のカウンターをイメージしたインパネデザイン、「G」、「L」はシンプルなブラウンのテーブルをイメージ。腕時計をモチーフとした文字盤に、宝石のような目盛、宙に浮かぶような文字など、新しさを表現した置時計のようなフォルムのメーターを採用。また、俯瞰映像を映し出す全方位モニター、多機能なメモリーナビゲーションなどを搭載。安全面では、レーダーブレーキサポート「衝突被害軽減ブレーキ」をはじめ、誤発進抑制機能、エマージェンシーストップシグナルなどの先進安全技術、スリップや横滑りを抑えるESPを全車に標準装備。ボディカラーは、新色の「コフレピンクパールメタリック」をはじめ、ホワイト2トーンルーフを含む全12色を用意。

ボディカラー

アイボリーラパン
シフォンアイボリーメタリック
ホワイト2トーンルーフ
ピンクラパン
コフレピンクパールメタリック
ホワイト2トーンルーフ
ミントラパン
フレンチミントパールメタリック
ホワイト2トーンルーフ
ベージュラパン
フォーンベージュメタリック
ホワイト2トーンルーフ
メーカー
スズキ
販売開始年月
2015.6
型式
DBA-HE33S
排気量
658cc
定員
4名
ドア数
5
定価
1,077,840円
燃費
35.6Km/l (2WD・CVTに限る)

page top