軽自動車図鑑

軽自動車図鑑

スズキ アルトSUZUKI

スズキ アルト

1975年の初代発売から伝統ある軽自動車スズキアルト(ALTO)。今回、フルモデルチェンジを経て8代目となった。新たに開発したプラットフォームを初めて採用し、徹底した軽量化の取り組みにより60kgの軽量化を達成。パワートレインの高効率化とあわせて、ハイブリッド車を除くガソリン車No.1の低燃費37.0km/L(JC08モード)を実現。軽快でしっかりした走りも両立。エンジンは、圧縮比の向上やEGRシステム採用(F 5MT車、VPを除く)に加え、吸気、排気系を新設計し、低中速の動力性能を高めた上で、燃費性能を大きく向上。ラインアップは、5ナンバー登録の乗用セダンタイプと、4ナンバー商用バンを設定。グレードは、5MTとシフト操作を自動化した電動油圧式アクチュエーターを採用したオートギヤシフト(AGS)搭載した「F」、「F(レーダーブレーキサポート装着車)」と商用車の「VP」、「VP(レーダーブレーキサポート装着車)」。ステータスインフォメーションランプやカラードドアハンドルを装備した「L」、「L(レーダーブレーキサポート装着車)」、電動格納式リモコンドアミラーを装備した「S」、「S(レーダーブレーキサポート装着車)」、キーレスプッシュスタートシステムを装備した「X」それぞれに2WDと4WDを設定。エクステリアは、全高を低くした、フロントからリヤまで流れるようなルーフラインに目力(めぢから)を感じさせるヘッドランプまわりのデザインを採用。インテリアは、横基調で広さ感を演出するインストルメントパネル、ライトブルーを基調とし、白いパイピングをあしらったシート表皮(VPを除く)。安全性は、レーダーブレーキサポート装着車を全機種に設定。また、スリップや横滑りを抑えるESP(R)を乗用全車に標準装備。ボディカラーは、新色「ピュアレッド」、「シフォンアイボリーメタリック」をはじめ、グレーの2トーンバックドアを設定(X)をするなど、全12バリエーションを用意。

ボディカラー

ピュアレッド(ZUZ)  シフォンアイボリーメタリック(ZVG)
フィズブルーパールメタリック(ZJH) アーバンブラウンパールメタリック(ZSF)
ブルーイッシュブラックパール3(ZJ3) シルキーシルバーメタリック(Z2S)
パールホワイト(Z7T) ピュアレッド ミディアムグレー2トーンバックドア(BRD)
ブルーイッシュブラックパール3 ミディアムグレー2トーンバックドア(BRC) ブルーイッシュブラックパール3 ミディアムグレー2トーンバックドア(BRC)
シルキーシルバーメタリック ミディアム シルキーシルバーメタリック ミディアムグレー2トーンバックドア(BRA)
メーカー
スズキ
販売開始年月
2014.12
型式
DBA-HA36S
排気量
658cc
定員
4名
ドア数
5
定価
847,800円
燃費
37.0Km/l (L以上のグレードに限る)

page top